縁結び神社研究会 〜恋愛成就・安産祈願〜  
 
縁結び
子宝・安産
神前結婚式
美人祈願
縁切り
 
 
 



 
建築物 文化財
住吉大社 リンク
電話 06-6672-0753 縁結び
安産
神前結婚式
交通 ・南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分
・南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分
駐車場 あり
特徴・見所

 国宝に指定されている第一〜第四本宮を中心に、広い境内を持つ神社です。全国2000社以上ある住吉神社の総本宮で、大阪では初詣の参拝者が一番多い神社でもあります。

 境内には初代の神主とその姫神である、田裳見宿禰 (たもみのすくね) 、市姫命 (いちひめのみこと)を祀り、縁結びにご利益がある侍者社(おもとしゃ)や、神様から授かった稲種を授かって豊作を祈るという信仰に由来し、子授けにご利益がある種貸社、源頼朝の愛妻・丹後局 (たんごのつぼね) が出産した場所と伝えられ、安産を祈る誕生石などがあります。

 神前結婚式も行われています。国宝の本殿で行われる結婚式は厳かで、お祓いを受ける修祓(しゅばつ)や祝詞泰上(のりとそうじょう)、結び盃の儀(三三九度の盃)、神官の歌と笛に合わせて巫女が舞う神楽奉奏、そして玉串拝礼(たまぐしはいれい) など、伝統に則った結婚式が執り行われています。披露宴会場も併設されており、好みのスタイルに合わせたプランが選択できます。

ほーりー記
太鼓橋
 住吉大社の象徴とも言える太鼓橋は、境内に入ったすぐのところにあります。

 かなり急な階段で、登りきると目の前に住吉大社が広がり爽快な気分を味わえます。

 この橋を渡りきり、門をくぐれば住吉大社の本宮です。本宮に祀られている神様自体は縁結びの神様というわけではありませんが、その周りには多くの縁結び・安産スポットがありました。

侍者社(おもとしゃ)裸雛

 まずは侍者社(おもとしゃ)。初代の神主とその姫神である、田裳見宿禰 (たもみのすくね) 、市姫命 (いちひめのみこと)を祀るお社です。神功皇后の委任を受け、神と人との仲取り持ちとして縁結びのご利益があります。良縁祈願のおもと人形や夫婦円満の裸雛の背中に名前を書き、お願い事を記して奉納すると良いとのことです。
種貸社
 また子授け祈願の種貸社もありました。こちらはもともと稲種を授かって豊作を祈るという信仰があり、稲には繁殖させる穀霊が宿っているといわれることから子授けのご利益があります。

 子授けの神として授与されている「種貸人形」にも人気があります。

 なお、神様から授かった「お種銭」を資本に加えて商売すれば増殖繁栄するとして、商売繁盛のご利益もあります。

児安社海子社
 他にもほんの小さなお社ですが、縁結びの児安社や安産の海子社などもあります。もう一つあった安産祈願の誕生石は、見逃してしまいました(T_T)

おもかる石
 それと特に縁結びや安産に特化というわけではないのですが、境外末社の大歳神社にあるおもかる石は、持ち上がると願いが叶うと云われています。

 女性でも頑張れば十分持ち上げられる重さですので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
神前結婚式
 そして神前結婚式。

 私がお参りしているときにも、4つある本殿であちらこちらと結婚式が行われていました。こちらの神社で式を挙げられる方はかなりたくさんいるようです。

 それにしても、結婚式がたくさん開かれている神社って、なんかお参りしているだけで幸せを分けてもらえるような気がしますね。花嫁さんの白無垢がとても素敵でした。


追加情報

 住吉大社のお守り情報(お守り研究会)


あなたの叶った願いや体験談などを募集中です。よろしければ こちら から、お寄せください。




寺社旅研究家 堀内克彦(ほーりー)のプロフィール



イベント情報をもっと見る

仏前結婚式研究会

最新ブログ記事



HOME