縁結び神社研究会 〜恋愛成就・安産祈願〜  
 
縁結び
子宝・安産
神前結婚式
美人祈願
縁切り
 
 
 



 
文化財
熱田神宮 リンク リンク
電話 052-671-0010 美肌祈願
神前結婚式
交通 JR東海道本線「熱田駅」下車、徒歩8分
名古屋鉄道「神宮前駅」下車、徒歩3分
駐車場 350台駐車可能
特徴・見所

 三種の神器の一つ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)を奉斎する神社です。本殿の北東に鎮座する末社の清水社(しみずしゃ)は祭神に水をつかさどる罔象女神(みずはのめのかみ)を祀り、社殿の奥に水が沸いていることから、俗に「お清水(しみず)さま」と呼ばれています。その水で肌を洗えば肌がきれいになるという信仰があります。また末社の楠御前社(くすのみまえしゃ)には伊弉諾尊(いざなぎのみこと)伊弉册尊(いざなみのみこと)の二柱を祀り、「子安の神」と呼ばれて安産に御利益があります。

 神のご加護や幸せを祈るために建てられた「祈祷殿」では、神前結婚式も執り行われています。伶人の奏でる雅楽に合わせて、巫子の優雅な舞が奉納される、厳粛な挙式です。また披露宴会場も併設され、衣装やメイク、演出などの専門スタッフが常駐するなど、質の高い式典が催されています。

ほーりー記
清水社清水社のお清水さま
 清水社は熱田神宮の一番奥にひっそりとあるお社です。うっそうとした木の中を抜けていくので、ちょっと不気味な雰囲気もあります。お社の後ろには湧き水もありますが、もともとここの美肌信仰は民間で言われており正式に神社が伝えているものではないため、お社の周りにも特に美肌を説明しているようなものはありません。好きな方がこっそりと楽しむくらいでよいかと思います。

楠御前社  また、中央の参道沿いにある楠御前社も小さなお社です。熱田神宮にはこのようなお社が多いため、地図を良く見ないとどれがどれだか分からなくなりそうです。ただここは安産の絵馬掛けなどもあり、一応分かりやすくはなっています。

 熱田神宮はもともと大きな神社のため、ほとんどのお願い事は本宮でして、何か特別なことを願いたければ末社に行ってみるという感じでも良いかもしれません。私のような細かなもの好きな方は、足を運んでみましょう。

あなたの叶った願いや体験談などを募集中です。よろしければ こちら から、お寄せください。




メールマガジン

 寺社活動のお知らせは、『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。


メールアドレス      

メルマガバックナンバー




寺社旅研究家 堀内克彦(ほーりー)のプロフィール



イベント情報をもっと見る

仏前結婚式研究会


HOME