縁結び神社研究会 〜恋愛成就・安産祈願〜  
 
縁結び
子宝・安産
神前結婚式
美人祈願
縁切り
 
 
 



 
川崎大師 リンク
電話 044-266-3420 美貌祈願
交通 京急大師線「川崎大師駅」下車、徒歩8分
特徴・見所

 初詣の参拝者ランキングでは常にトップ3位に入り、厄除けで有名なお寺です。しかし西解脱門にあるしょうづかの婆さんやお寺の北にある馬頭観音堂など、細かな縁結びスポットが隠れています。

ほーりー記
しょうづかの婆さん  川崎大師の西解脱門から入ったところに、「しょうづかの婆さん」がお祀りされていました。これは三途の川を渡る死者の衣服を剥ぎ取る奪衣婆のことで、「葬頭河(そうづか)」がなまって「しょうづか」となったそうです。

しょうづかの婆さん  そしてこの「しょうづかの婆さん」ですが、容貌を美しくするということで昔から信仰を集めています。

 奪衣婆の像はどこもかなりおっかない(それこそ鬼婆のような)姿であることが多いのですが、こちらは他よりは穏やかな表情をしていました。

 周りはみんな足を止めずに通り過ぎてしまっていますが、ちょっともったいないです。自分だけが気づいたような特別感を味わいながら、美人祈願をしてみてはいかがでしょうか?

馬頭観音堂  そして縁結びスポットは、川崎大師の北側にある道路向かいの馬頭観音堂です。

 馬頭観音が縁結びというのも珍しいですが、その昔川崎大師への参拝者がお堂の格子に手綱を結ぶと、どんな暴れ馬でもおとなしく待っていたそうです。

 そしていつの間にか赤い布に好きな人の名前を書き、格子に結んで良縁を祈願するようになったとのことでした。

馬頭観音堂の赤い布  ……えーと、恋は暴れ馬と一緒ということでしょうか? この発想の突飛さは、途中にどんな変遷があったのか調査不足で分かっていませんが、実際に今も赤い布が結ばれていました。

 恋が暴走中の方。おとなしく鎮めるためにも、こんな縁結びはいかがでしょうか?

 ちなみに上記2つのスポットを、360度カメラで撮影してみました。

川崎大師(神奈川)のしょうづかの婆さん。美肌のごりやくがあります。 photo : 360度カメラ研究会(http://camera-360do.com/) by ほーりー - Spherical Image - RICOH THETA

川崎大師北側にある馬頭観音堂(神奈川)。 photo : 360度カメラ研究会(http://camera-360do.com/) by ほーりー - Spherical Image - RICOH THETA

↑上の360度写真はRICOH THETA(リコー シータ)で撮影しました。マウスで動かせますよ。


あなたの叶った願いや体験談などを募集中です。よろしければ こちら から、お寄せください。




メールマガジン

 寺社活動のお知らせは、『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。


メールアドレス      

メルマガバックナンバー




寺社旅研究家 堀内克彦(ほーりー)のプロフィール



イベント情報をもっと見る

仏前結婚式研究会

最新ブログ記事



HOME