縁結び神社研究会 〜恋愛成就・安産祈願〜  
 
縁結び
子宝・安産
神前結婚式
美人祈願
縁切り
 
 
 



 
建築物
気多大社 リンク
電話 0767-22-0602 縁結び
安産祈願
交通 JR七尾線「羽咋駅」からバス10分「能登一の宮」下車、徒歩5分
駐車場 あり
特徴・見所

 祭神の大国主神(おおくにぬしのかみ)は、須勢理毘売(すせりひめ)と結婚する際にその父親の須佐之男命(すさのおのみこと)から、火攻めなどの試練を与えられました。それを見事に乗り越えた情熱的な神様で、縁結びに御利益があります。境内には日本で唯一の縁結び専用祈願所『幸せむすびどころ』があり、お祓いが受けられます。またお祓いの後に境内にある『むすび神苑』に小石を積むと、さらに幸せになると言われています。

 お守りには、国の天然記念物にも指定されている「入らずの森」の神聖な気が満ちた境内で、気持ちがきれいになるように、美しくなるように、良い縁が結ばれるようにと祈祷された『気麗むすび守』があります。

 ホームページではメールでの縁結び祈願(無料)が受け付けられており、重文の本殿にお供えされます。また『気麗むすび壁紙』のダウンロードも出来ます。こちらは単にダウンロードをするだけでなく、願い事を登録して3日後に、神社でお祓いをしてから壁紙が送られくるというすごいものです。会員専用の携帯コンテンツ(無料)もあり、縁結び神社のホームページでも圧倒的な充実度です。

 毎月一日には『ついたち結び』というイベントも行われています。1日の午前8:30までに来られた先着100名の方は月次祭に参列できます。祭典内容(神楽、祝詞、巫女舞、玉串等)です。

ほーりー記

気多大社の看板
 UFOの街! 羽咋駅からレンタサイクルを借りて15分ほど。国道249号沿いに走りながら、少し曲がって入ったところに気多大社はあります。

 ちなみにUFOの街という謎のキャッチコピーを持つ羽咋ですが、気多大社の古縁起には「成山飛行虚空神力自在而」という文字があり、他にも「なべふり伝説」や「そうはちぼん伝説」など、地元に伝わる話にUFOを想起させる記述が多く残されているため、付いたそうです。

UFOの街 羽咋  さらには1990年に「宇宙UFO国際シンポジウム」が開かれ、世界中のUFO学者が講演、アポロ十七号が採取した月の石が展示されて実際に触れることもできたなど、すごい盛大なイベントも行われたそうです。

 そしてなんとなんと、この街ではUFO目撃談も多く……って、ごほん。ごほん。すみません。縁結びのお話でした。

気多大社のサイト案内
 気多大社と言えば、Webを活用した縁結び企画が有名です。境内にもWebの案内が掲げられていました。

 私も何度も気多大社のサイトは見ていましたが、ファッション誌と見間違うようなデザインで、ご利益があった人の声も写真付きでたくさん載っています。

 さて、そんな神社の素顔はどんなところなのか。すごく楽しみなお参りでした。

気多大社神門
 鳥居をくぐり、参道を抜けると、重要文化財にも指定されている神門に辿り着きます。ここで巫女さんが出迎えて、境内の案内をされていました。

 目の前にある拝殿やその奥にある本殿、さらにはその両隣にある摂社の白山神社と若宮神社も重要文化財です。その豪華さにはくらくらしてしまいそう。

 ちなみに本殿に祀られている大国主神(おおくにぬしのかみ)はもちろん、白山神社に祀られている菊理姫命(くくりひめのみこと)も縁結びの神さまです。

 菊理姫はイザナギ・イザナミの言い争いを仲裁したと言われており、男女の仲を取り持つ神様とされています。

縁結び専用祈願所『幸せむすびどころ』  そして拝殿から向かって左側にある建物が、うわさの日本唯一の縁結び専用祈願所『幸せむすびどころ』です。

 外から見ると普通の建物(でも、前にある絵馬掛けにはたくさんの縁結び絵馬が奉納されている)ですが、中に入ると気多大社のサイトがそのまま再現されたかのような、ファッショナブルな作りです。恋愛成就の体験談がずらりと並び、紹介されたメディアの記事などもたくさん紹介されています。

 ちょっと祈願所としては軽すぎるんじゃないの? と、思ってしまう部分もありますが、神様が祀られている部分は厳かになっていますのでOKでしょう。何より幸せオーラがたくさん出ているところがすごいところです。

縁結の道縁結の道

 そして仕上げに『縁結の道』。縁結びの祈願絵馬掛けで作られた、縁結びロードです。ここを通って縁結び祈願をして、思いっきり恋愛成就を叶えちゃいましょう! そんな元気が出てくる神社でした。

 あ、ちなみにお参りの際は、UFOにキャトルミューティレーションされないようにご注意を。
追加情報

 気多大社のお守り情報(お守り研究会)


あなたの叶った願いや体験談などを募集中です。よろしければ こちら から、お寄せください。




メールマガジン

 寺社活動のお知らせは、『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。


メールアドレス      

メルマガバックナンバー




寺社旅研究家 堀内克彦(ほーりー)のプロフィール



イベント情報をもっと見る

仏前結婚式研究会

最新ブログ記事



HOME